Tech for Learning

学校でのコンピュータ&インターネット管理運営を現場からリポート
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 教育機関向けクラウドサービス | main | Chrome 2.0にアップデートそしてChorme Experimentsを体験 >>

Googleの新しい検索ツール"ワンダーホイール"

このところ、Googleが検索結果をさらに絞り込むためのツールを用意している。
この前、Google検索の「&as_qdr=y15」オプションが便利だぞ(IDEA*IDEA)が使えそうと思って、Google DateというFirefoxプラグインを入れた。

今回は、Google自体が検索サービスに盛り込んだ機能。
Googleが新ツール「ワンダーホイール」公開、検索ワードを見える化(誠Biz.ID)
ワンダーホールやってみました。実はFirefoxでは動かない!のでSafariで確認しました。
やってみると、ホイールの先に関連検索候補が表示されていきます。検索候補語のイメージがわかない生徒には、使えるツールになるかもしれません(いや退化させるのかな)。

ウェブデザイン・ツール | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tech4learning.jugem.cc/trackback/1369
この記事に対するトラックバック

タグホイヤー フォーミュラー1 ドリームキャンペーン

 RSSリーダーで購読する

Tech for Learning

↑ フィード・ティッカーを使ってみましょう