Tech for Learning

学校でのコンピュータ&インターネット管理運営を現場からリポート
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< エクスローサービスの料金 | main | 中央省庁のサイトのアクセシビリティ >>

キーロガー

「不正アクセス行為の発生状況」を読む。警視庁サイバー犯罪対策のページからダウンロードできる。読んでみるとなかなか興味深いもので、生徒へのオリエンテーションに利用できる資料だ。識別符号、フィッシング、リマインダ機能、キーロガーなどの用語が出てくるが、うちの学校のどれだけの先生が理解できるだろうか…。もう簡単にこういった技術が手に入ってしまう世の中なのにね。
ところで、キーロガーのソフトって手に入るだろうかと探してみると、ありました。野田工房のサイトにキーロガーを発見。
生徒に教えるにも、どういうものなのか実際にやってみないと、ね。
ソフトウェア | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

その他、2件関係ソフト。
Mixlogger(http://mixlogger.the-ninja.jp/)
KGB Keylogger(http://www.refog.com/keylogger/)
T4learning | 2007/03/30 4:58 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tech4learning.jugem.cc/trackback/262
この記事に対するトラックバック

タグホイヤー フォーミュラー1 ドリームキャンペーン

 RSSリーダーで購読する

Tech for Learning

↑ フィード・ティッカーを使ってみましょう